メコソームで短期でシミ取りする!

シミが取れた!と友達が言っていたので早速聞いてみました。

使ったのは、メコソームの「ブライトニングフォーミュラ」という美白クリームです。
これは、スイスの最先端テクノロジーを使っているのが特徴だそうです。

専門的な事はよくわからないけど、スカベンジ(掃除)機能というのがあって、肌のシミを追い出すことができるそうです。
メラニンを追い出すってことですね。

シミだけを肌から排除するなんてほんとにできるのかな~と思いつつ使ってみました。

普通のクリームで最初は刺激も何もありません。
顔全体に使ってくすみを改善しつつ、スポット的にシミの上に厚めに塗るといいですね。

シミにクリームをつけたあとは、薄いテープみたいなもの(別売り)をその上から貼って、クリームの効果を高めます。

朝になったらテープをはがして普通に洗顔するだけです。
日中も顔全体に薄くつけてもOK。
ただ、シミの上に塗るのは夜だけにしました。

最初は何の変化も現れなかったのですが、4,5日するとシミの部分だけ赤くなってきました。
少し炎症を起こしている感じですね。
顔を洗う時も少ししみて痛いです。

こうなったらクリームを塗るのをやめて放置です。
顔全体に薄く塗るのはOKですけど。

2日くらいすると赤い炎症部分がカサブタになってきます。
こうなるともう痛みはありませんね。

そしてさらに放置すること2,3日。
カサブタがポリりと自然に取れてきます。
無理にとるのはやめた方がいいですね。

そして、かさぶたの下からは新しいきれいな肌がでてきます!

ほんとにシミだけ追い出すことに成功しました~!!

ただね、濃いシミの場合は、かさぶたが取れても真っ白な肌は出てこないかも。
少し茶色がかった肌が現れることがあります。
これはまだシミが完全に取れていないとうことです。

その場合は、また新たにシミの部分にクリームを厚めにぬってテーピングして、
ということをやります。

あとは同じ繰り返しです。

何回かかさぶたが剥がれて落ちると、ほぼ肌は新品になっているんですね~。

薄いシミなら1回目でほぼ完了しますが、しつこいシミ、濃いシミなどは
何回かかさぶたを作ってはがすを繰り返す必要があります。

それにしてもこんなに早くシミに変化が現れたのは初めて!
すごいですよ、スイスのテクノロジー!

ただ、シミに変化が現れるときに少し赤みが出て痛みを感じるので
肌の弱い人は考えた方がいいかも。

トラブルになるようだったら途中でやめた方がいいかもですね。

ただ、誰でも少し炎症を起こすと思った方がいいかも。
私のまわりの友達も皆炎症が起きたときはちょっと痛かったといっています。

でも、かさぶたになって取れてしまえば跡は残らないです。

しつこいシミが治らないという人は試してみる価値ありそうですよ!

薄毛治療にミノキシジルを使うときは副作用に注意です

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ